2014/07/27

インコキッチン@木場鳥のいるカフェ

7月23日水曜日、いま話題の移動一日カフェの
インコキッチンに行ってきました。
場所は木場の鳥のいるカフェ。

Photo

お目当てはこちらでしたが、、、
なかなか食べれませんでした。
しばらくカレーをナメナメして、、、、
やはりご飯が食べたい、、、
というジレンマのなか、
とりちゃんの背中の方にスプーンを入れて、
目を合わせないように
しっかり味わいました。

Photo_2

デザートはインコの形のチーズトリュフと
コーヒーとインコのマシュマロ。
みんな可愛くて可愛くて、食べれなーいという声があちこちから聞こえました。

お店に来た方限定のグッズ販売に参加させていただくことができまして、こんなのを置かせていただきました。


Photo_3
手ぬぐい、半手ぬぐい各種

Photo_4
ケシハンの絵葉書

Photo_5
プーさんもちゃんと検品してくれました。

一般の方々にも販売が始まるそうです。
またこちらでお知らせしたいと思います。

酷暑厳しいですがお体に気をつけてお過ごし下さい。
本日もお付き合いありがとうございました。

2014/07/21

動物慰霊祭大法要@築地本願寺

7月21日海の日、毎年芝増上寺でこの時期に行われる、
動物慰霊祭大法要に行ってまいりました。

Photo



Photo_2

雲行きが心配でした。

Photo_3

主催の平和会ペットメモリアルさんにお世話になる、
ナナの羽ペンダントを付けてゆきました。

ナナはボタンインコで2011年の暮に亡くなりました。
最初に一緒にお迎えしたボタンインコのみかんが
亡くなり、その後ナナはご飯も食べなくなり衰弱しましたが、
つきっきりでお世話するとともに、私のことを
パートナーと考えてくれるベタなれの子になりました。
本当に忘がたい子です。
最初は半分荒鳥でしたが、手の中にいつもいつもいるような
手の中の大好きな良い子になりました。

Photo_8

左がナナ、右がみかんです。

みかんがいなくなってから6年一緒に暮らしました。


Photo_9

さみしくないように作ったみかんのデコイに
寄り添っていることも時々ありましたが、
きっと今では一緒にこうしているんだろうなと
今日の法要で思うこともできました。


Photo_4

受付でお花を一本頂き、ハートの土台に差して、献花。

Photo_5

今回作家名で献花させていただきました。
日本獣医師会や川崎獣医師会をはじめとする、
獣医師の先生や企業に混じって、
献花一覧の末席を汚させていただきました。

Photo_6

我が家の鳥の下では「鳥締まられ役」ですが、
「代表取締役社長」なんて書いてくださいました。
(すいません昭和的なダジャレですね。)
照れますけど、嬉しいです。


別のエリアにもたくさんの献花、献花、献花。
中には水前寺清子さんのお名前も。

そして、本堂では収まらない、大勢の方々。
第二会場には中継で大法要が行われました。

Photo_7
既に30年以上も毎年この法要祭を行われているようです。
今年も1000人以上の方々が見えたようです。

雅楽の演奏もすばらしかったです。
どこでも今は録音が流されるのが主流ですが、
生の雅楽の空気感、旋律の美しさに感動しました。


Photo_11
スタッフの方々もとても爽やかで、親切でした。
こんなところにお願いしてよかったなとおもいました。

社長さんのお話やお坊さんの法話には
いつもいつも涙がこぼれてしまいます。
とてもいいお話でした。

とくに社長の、一緒に暮らした子から教えられたこと、
責任感、心の底から愛すること、学んだことを実践することで、
世の中もっと住みやすくなるということには本当に共感しました。

法話の中では、朝露のような人の命、
動物の命であればさらにはかないというおはなしありました。
そんな短い命でも一緒に過ごせて良かったと思ってくれたらとおもいました。
そして、法話にあったようにいずれ再会が果たせたらいいですね。
いま元気にしてくれている一緒に暮らす子達にも感謝の気持ちでいっぱいになりました。


16年連れ添い5か月前にお星様になった子の羊毛作品を連れてこられた方とお話ができました。
毎月の月命日はお参りをされているようです。

Photo_10

命が宿っているかのような羊毛作品でした。


記念品はこんなものいただきました。
たくさん増えています。
九谷焼は美しいですね。

Photo_12

そういえば、ナナは晩年社長と呼ばれていました。
Photo_13
私に社長職、譲ってくれたのかもしれません、
なんちゃって。

本日もお付き合いありがとうございます。


2014/07/08

「コンパニオンバードNo,21」と「とりですが何か?」とインコKITCHEN

コンパニオンバード No.21: 鳥たちと楽しく快適に暮らすための情報誌 (SEIBUNDO Mook)
こちらのDIYコーナーに沢山我が家の鳥たちが参加させていただきました。
お迎えの準備や鳥さんも飼い主さんも楽しめて充実するDIYコーナーです(P12~)
大変参考になりますよ~。落ち着いたら私も挑戦です!

プーさんと雅治が自分たちのページをガン見し鳥ますよ。
一緒のケージでツガイちっくに撮影♥ 
二人も楽しそうでしたァ。
10486347_724742897567906_323339529_



そして、こちらも発売されているのでぜひご覧になってくださいね。
昨年から色々と撮影していただいている宮本さんの写真集です。

とりですが、なにか?: 愛すべき小鳥たちのツンデレな毎日

写真はもちろん素晴らしすぎるほどですが、エッセイもなかなかインコの気持ちを捉えていて、思わず微笑んでしまいます。

従来のいんこ本とはちょっと違った、おしゃれなフォトエッセイ集です。
渋谷パルコのおしゃれな本屋さんに行きましたら、動物写真集のコーナーに平積みされていました。一人でニマニマしてしまいました。

ちらみせします♥
10362994_710862202289309_16819592_3




そして、7月23日火曜日、木場の鳥のいるカフェで一日のいんこKitchenが開催されますが、なんと!鳥さんの作品で参加させていただけることになりました。
お店にこられた方限定の販売のお品、頑張ってお作りしています。

.


こちらは鳥ちゃんの半手ぬぐいです~。

10517125_734648106577385_291278157_


よくできまちた~
テルマエおかめのココですよ。
10388372_712825005426362_394943175_

今日もお付き合いありがとうございます!

2014/06/29

最近の作品たち 消しゴムはんこ、鳥の羽のジュエリー

大変ご無沙汰しております。
ブログ更新が遅くなりました。
このブログエンジンOCNブログ人は提供が終了すると連絡がありました。
そこで新たなエンジンを探しておりましたが未だ検討中です。
移行まではとりあえずこちらでお付き合いお願いいたします。
よろしくお願いします。

さて、前回の投稿から1ヶ月半ぐらいですが、この間、消しハンというものに手を出してしまいまして見事にハマってしまいました。ハンコを販売するにはちょっと出来栄えはイマイチなのでもう少し修行することにして、期間限定でハンコ作品を販売することとしました。

ちょっとだけお披露目します。

10501859_730300467012149_53117218_2

こちらは彫りたてのホヤホヤ、ボタンインコの瑠璃ちゃんです。

Photo

こんなのを作って、銀座東急ハンズ7階のギャラリーマーケットに展示してみました。(期間限定)
また、東急目黒線、大岡山駅近くにあるロジの木というカフェに置かせていただくことになりました。

お近くにお越しの際にはお立ち寄りくださいませ。

♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ 

さて、オーダー品のご紹介です。

オレンジカルサイトと愛鳥さんの羽を使用したペンダントをご依頼いただきました。

Photo_2
こんなカラフルな子なのに、尾羽はダークグリーン。
メッセージを色々とやり取りさせていただき、
石の持つ意味も含めながらお作りしました。
愛鳥さんの持つパワーをパワーストーンで増幅して、
もっともっとハッピーになれるようにと心こめてお作りしました。
カルサイトは芸術性に関連していて、生命力も高めてくれます。

オレンジカルサイトの詳しい意味はこちら

ナチュラルにジーンズやTシャツでつけられるように
ということでしたので、このようなビーズの組み合わせになりました。
石はたくさん候補があり絞り込むために、
色々な状況をおうかがいして一緒にお選びしました。
ますますハッピーになりますように~!


♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ 

もう一つご紹介させてください。
愛鳥さんの尾羽を閉じ込めたペンダントです。

Photo_3


コザクラインコさんの尾羽をレジンに閉じ込めました。
二種類お作りして左上のものをお求めいただきました。

さくらちゃんという女の子の尾羽です。
羽に加工をして、ポリマークレイで作った枠に
レジンで加工しました。

キラキラと永遠のものになりましたよ。

さくらちゃんはこんなこ。
FaceBookでは毎日可愛い姿を見せてくれています。
毎日100件以上のイイネが付く、
人気者のサクラちゃんです。
飼い主さんの手が大好きなこです。

そんなサクラちゃんのペンダントが作れて、
幸せな気持ちになりました。

作りながら癒されましたよ。
いつもありがとう♥

1501789_490185644436520_964388643_n



なお、愛鳥さんの羽を使用した作品の制作代金のうち
一部をTSUBASAへ寄付させていただいています。


本日もお付き合いありがとうございます。

 

2014/05/10

GWは鳥三昧。愛鳥の羽の作品

GW中、鳥ともさんたちと、野鳥の森キャンベルタウンへ行きました。
オーストラリアの鳥どりが間近でみれます。
10318566_703125403062989_492068157_

オーストラリアンイシチドリ
ほとんど動きません。

10331542_703140456394817_2016001368

キンカチョウ
ちっこくて可愛かった。
人の背の丈ほどの木の穴に巣を作っている様子。
P5068248


おちり♥
P5068250


綺麗な瞳です♬
P5068271

他にもオカメインコ、ゴシキセイガイなどが放し飼いにされていて、自然に近い形で飼育されています。また近いうちに訪れてみたいです。


5月5日にはとり村の愛鳥さんの羽で作るドリームキャッチャーに参加しました。
同時にカメラマンの愛鳥さんの撮影会もありました。
半年前に申請した通行手形がやっと入手できました。
10313870_702769989765197_390944740_

今回一羽のみということで、モモちゃんを連れてゆきました。
トリあえず、そっくりなオムすびとのツーショットの撮影。
10306791_702612829780913_898032731_

モモにとっては初バードランでしたが、飛び回ってなかなかこちらにもどきませんでした。どうやら満喫できたようです。

そして、同時進行の愛鳥さんの羽で作るドリームキャッチャーに参加しました。
講師が用意した土台に、持参した羽を固定させて終了!
ワタシはうちの鳥のみんなの羽を全体に使いました。
10335679_702700159772180_46155876_2

すこし、とり村から頂いてきた羽で復習しました。
そして、土台も自分で作ってみて、オカメのココの羽で作ってみました。

左からとり村で作ったドリームキャッチャー
真ん中はとり村にいる鳥さんたちの羽で作ったキャッチャー
右側は全部土台から作ってオカメのココの羽を使用した作品です。
10311941_703728326336030_2089701135

鳥友さんからのご依頼などもあり、たくさん作ってみています。
10312114_704671526241710_1571466038

そして、オカメインコの派手さのない羽はこんな色味でやってみることに。
10338898_704659872909542_220345880_
材料たちです。
中央にレースをつけてみました。
エレガントになります。垂れ下がる部分はまた週末に作業します。

ほかの羽作品と言えばレジンで固めるペンダントヘッドです。
10327282_699698563405673_1321100224


最近の瑠璃ちゃんです。
りんごの食器をかってあげました。
P5078373

りんごの赤と何故かぴったりとあう瑠璃ちゃんです。

おわり~
本日もお付き合いありがとうございました。

2014年7月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近の記事

最近のトラックバック